話題別 メル友募集

地域別 メル友募集

年代別 メル友募集

相談相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

おはなし掲示板

蛍のヒカリ PC 2020年10月11日(日) 17:36
投稿ID:482456
タイトルなんていらない
人生は初めから公平なんかじゃない
自分の努力や心構えに関わらず災厄はやってくる

肉体的なハンディーを負いながら生きる人

生きる喜び、生きる理由

生きることに意味を与えてくれるもの…
みんなそれを探しながら生きている

自分にとってそれは何だろう?
仕事? 家族? パートナー?

それは一つだけではないかも知れないし
不変でもないかも知れないし
最期まで見つからないかも知れない

生きる意味を与えてくれるもの…
それは、同時に死にも意味を与えてくれるはず
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月11日(日) 17:40
投稿ID:482458
何かモヤモヤしながら答えを探しているのだけど、いつの間にか問いが何だったのかを忘れている。
本当は、問いなど何でも構わない。
早くモヤモヤを追い払って、頭をスッキリさせたいだけなのだ。

昨日、車を運転しながら、ふと、遠くの山がいつもより澄んで綺麗に見えた時、これが答えなのだと思った。

例えそれが、勘違いだったとしても(実際勘違いだと思うけど)、それで頭がスッキリするなら、それも一つの答えなのだ。

それが答えなのだと、一瞬でも思える自分は、ナルシスト的?で最高にキモイヤツかも知れないが、嫌いじゃない。
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月11日(日) 17:44
投稿ID:482459
呟きに、ポツンと絵文字らしきものが貼り付けあって

ブラウザで見ていると、それはクシャクシャに丸めたカラー広~告の様に見えていて

気になってワードにコピペしてフォントを拡大して見てみると、色は抜けてしまうけど、大きな絵文字が浮き上がる。なるほど、そういう意味かぁ

害のない臆病な小動物が、静まり返った外界を徘徊していると、ちょっと気になる匂いのするモノを見つけた感じかな?
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月11日(日) 18:00
投稿ID:482460
200文字の制限のために、言いたいことが言えないのは何とも窮屈な話だ

200字以内で要旨を述べよ、というような試験勉強をするのなら効果はあるけど
また、天声人語のような字数が限られたコラムを任されるなら、重要なスキルではあるが

ただただ思いを書き綴りたい人にとっては、文字制限は表現の自由度が損なわれてしまう
かと言って、文字制限なしでは、意味のない長文が横行して、これもまた困りものである

なので、なるべく人目に付かず、人の迷惑にならないこの場所は救いになるかも知れない
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月11日(日) 18:08
投稿ID:482462
トゲトゲ蛍

みんな心のよりどころを求めている

それなら、こんな不確かな所より、
もっと確かな所を探したほうがいいと思うよ

所詮ここは、ひと時の気晴らし、暇つぶしでしかないんだよ
誰も責任を持って関係を続ける人なんていないんだから
いざとなったら
面倒になったり、嘘がばれそうになったら
直ぐにオサラバすれば、あと腐れなく終わらせることができるのだから

何を期待しているのか知らないけれど
あなたのやっていることも、言ってみれば自己満足でしか無いわけで
自分の言動に責任を持っている人なんていないし、
そもそも、責任を取ることなんて、初めからできないのだから
誰も本当の自分を出さないし、出さないことが、ここの利点、魅力の分けで

結局、架空の世界、バーチャルの世界なんだから
真面目に考えるより、架空や妄想を楽しんだ方が、
よっぽど、ストレス解消になるんじゃないの?
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月12日(月) 03:37
投稿ID:482494
誰でもリスクなしに結果を得たいと思うのだろうが、それはちょっと虫が良過ぎる考え方だ。

できる限りリスクを排除すること、そのために調査し準備して、計画的に実行することは必要なことだが、全てのリスクを排除することに拘ったら、一生実行には移せない。

リスクを排除するために最大限の努力は必要だが、その努力にも時間とのトレードオフの概念が必要になる。

どんな良いアイディアも時間ばかり掛けていては前に進まないし、時間の経過と共に価値を失ってしまうこともある。

むしろ、時間優先で大きなリスクをとることが必要なこともある。

やってみたら、意外とすんなりと行った、
ということもよくあることだし
やってみて、初めて分ることもあるし、

最悪失敗しても、やり直すことができるし、
少なくとも、一歩前進することはできる。
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月12日(月) 07:21
投稿ID:482508
もし子供の頃の屈託のない心に戻れるのなら、
何か大きなものを引き換えにしてもいい

若返りたいわけじゃない
気持ちだけあの頃に戻りたい

歳と共に
気が付かないまま、何か大切なものをすり減らし
無くしてしまったように感じる
無くなったものが何かも今は分からない

働きたくないとか、遊んでいたいとか
そういうことではなく

素直で屈託のない心でいたいだけ
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月12日(月) 17:39
投稿ID:482528
呟きのコメントへのやり切れぬ思い

その程度の批判で感情的になる位なら、投稿などしない方が良い
そもそも、それを批判的に受け取ることにも問題がある

確かに微妙な言い回しで、解釈は色々出てきてしまうが…
文章表現は、書き手と読み手の共同作業であるなどと考えたりもするが、こちらの意図が通じていないと思わせるような反応については、少なからず当惑してしまうのは否めない

その解釈の違いについて、問い質したり、議論するつもりはないが、ただ黙っていては相手の意見を肯定したことになってしまう。
もし、相手がそれを承知で議論を挑んできたとしたら、何も言わないのは、自分の意見に自信が持てない腰抜けと思われてしまうのではないか?などと被害妄想になったりする

つまらないこと?で悩むのは時間とエネルギーの無駄であると思いながらも、打たれ弱い自分にとっては、良い刺激、良い試練になっていると、大袈裟に考えたりもしている

不満をダイレクトに言うならば、人の呟きのコメントに、呟きの趣旨とは関係のないコメントを書き込むのは失礼ではないか
更には、的はずれな他人のコメントに対して、超いいね!をするなど喧嘩を売っているとしか思えない。

少しはスッキリしたので、この辺にしておく
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月16日(金) 04:47
投稿ID:482728
長い間、思い出の浸ることは後ろ向きだと考えていました
過去を振り返るよりも、明日に目を向けるべきだと考えていました

確かに、思い出は過去の記憶であり、過ぎ去った時間です
でも、最近になって、それも必要なことかと思うようになりました

過去の出来事の中には自分が封印していた、見たくない自分の姿があることに気が付きました
今はその姿から目を背けず直視することができるような気がしています

過去の自分の至らなさ未熟さを直視する勇気がなかったのも事実だと、今は思えます
自分の負の部分を認めることは辛いことですが、それをすることで足枷になっていた説明のつかない自分に対するわだかまりや不信感を払拭できるかも知れないと思っています
  • 0
蛍のヒカリ PC 2020年10月17日(土) 16:40
投稿ID:482851
形あるものにも、ないものにも価値という概念がある
価値の一つの基準として、値段、つまり金銭的価値がある

労働時間に換算すれば、いわゆる時給であり、労働的価値とも言える

また、自分をどれだけ幸せな気持ちにしてくれるか?という基準もある。
これは、極主観的な、しかし、ある意味本質的な価値だと思える

みんな、価値のあるものを得たいと望んでいる
そして、最終的に得たいものは、満足であり、幸せという価値なのだと思う
  • 0