話題別 メル友募集

地域別 メル友募集

年代別 メル友募集

相談相手募集

おはなし掲示板

つぶやき

各投稿の「コメントを書く」でコメントを書くと自動で「>>」で該当の投稿にリンクが付くので特定の投稿に対するコメントにお使い下さい。
画面一番下の投稿フォームからコメントを書くと個別の投稿へのリンクは付きません。
  • 掲示板に投稿するにはログインをして下さい。

おはなし掲示板

への☆への 神戸 PC 2018年12月04日(火) 14:24 編集済み
投稿ID:416275
おとなのかいだんをさらすへや( ・ω・)
私の母親は肉も魚もたべない超偏食家でした。
その影響をモロに受けて育った私は、当然の如く食べず嫌いだらけとなり…

幼少期は「食」に対する恐怖心すらあったかもしれませんが、大人の階段を歩む中で多くの食べず嫌いを克服してきました。

そんな偏食克服の歴史を刻んでいく、極めて自己満足かつ自己中心的な部屋にしたいと思います( ・∀・)ノ
への☆への 神戸 PC 2018年12月04日(火) 14:32
投稿ID:416277
「納豆」

苦手な人が多いイメージのある食べ物でも常に上位にありそうな納豆ですが、私は19歳のときに克服しました。
以後、自分の中では好きな食べ物としてかなり上位に位置しています。

一般的に「関西人は納豆が苦手」と言われますが、ちゃんと統計を取ったらそんなことはないんじゃないの?と思うくらい、関西のスーパーでも納豆の売り場は広いです。
への☆への 神戸 PC 2018年12月05日(水) 14:39
投稿ID:416452
「お茶漬けのあられ」

子どものころから永谷園のお茶づけ海苔が好きなんですが、中に入っている「あられ」だけが気に入らなくて、いつも開封前に小瓶などで粉々に砕いてからごはんにかけていました。

それが今では「あられ茶づけ」にしてもイイくらいアラレ好きになってしまいました。
うほほーい!バイちゃっ!
への☆への 神戸 Android 2018年12月06日(木) 23:49
投稿ID:416700
「海老」

小2の遠足で弁当に入っていたエビフライを食べた際に、とてつもなく気分が悪くなって以降、海老が嫌いになっていました。
実はこれは海老が悪いのではなくタルタルソースにやられていたわけですが、勘違いしたまま十数年…

大学時代に友人に勧められた天丼で覚醒し、その日から一週間は天丼を毎日食べました^^
今では海老もタルタルソースも大好物です♪
への☆への 神戸 Android 2018年12月07日(金) 23:05
投稿ID:416870
「鰻」

何がダメというわけでもなく、ただ「母親が食べないから」という典型的な食べず嫌いでした。
父親と姉はフツーに食べるので、鰻が食卓に上がる日の私のごはんは、鰻のタレをかけたごはんだけでした。
まあ、それはそれで好きでしたが笑

その後、大学時代の居酒屋バイトでまかないに鰻てんこ盛りの丼が出た際に、華麗に突破した記憶があります。

あー、ひつまぶし食べたい。
最初から最後までだし漬けで(´▽`)
への☆への 神戸 Android 2018年12月09日(日) 15:38
投稿ID:417204
「オクラ」

子どもの頃は野菜全般がダメでしたが、特にピーマンなどの苦味が強いものが苦手で、見た目が似ているオクラもまったく食べませんでした。

一方、納豆やとろろ芋などのネバネバ系が大好物な私に対して家内が、「四の五の言わずに食べてみろ」と言わんばかりに、みじん切りにしたオクラを食卓に上げたあの日から私の人生はまた変わりました。

奥さんアリガトウ(´▽`)
への☆への 神戸 Android 2018年12月10日(月) 23:51 編集済み
投稿ID:417441
「ししとう」

オクラと同じくピーマン属性(自社調べ)がダメでした。
天丼や天ぷら盛り合わせには必ずと言っていいほど添えられていますが、以前の私にはパセリと同等の空気的存在でした。

しかしこれも家内より「四の五の(以下略)」的に、だし醤油でしっかりと炒められたものを食べさせられて以降、今では多くの好物を押し退けて上位に立っています(´▽`)

奥さんアリ(以下略)
への☆への 神戸 Android 2018年12月11日(火) 22:50
投稿ID:417633
「アボカド」

子どもの頃はあまり出回ってなかったので、アボカドとの出会いは大人になってからですが、初めて食べたときには「はぁ?何が森のバターやねん!トーストに塗って食べてみぃや!」と毒づいたものです。

これは苦手な食べ物へのアクションとしてありがちですが、アボカド「だけ」を食べちゃったんですよね。

後日、生ハムを巻いたアボカドを食べたときに、衝撃と共に神が降りました。
アボカドは他の食材の良さを極限まで引っ張り出します^^
への☆への 神戸 Android 2018年12月13日(木) 23:29
投稿ID:418012
「ジャニタレ」

中学生の頃は光GENJIが大人気で、同じクラスの気になるあの娘もキャーキャー言っていました。
その後も自分とは縁の無い存在と認識していましたが、10年前に「魔王」で大野君と斗真の演技にハマり、続いて「ザ・クイズショウ第2シーズン」で櫻井君、ヨコに惚れて、今ではすっかりジャニタレ好きとなりました^^

ですが、私は決してソッチ系ではありません。
への☆への 神戸 Android 2018年12月14日(金) 23:09
投稿ID:418168
「キムチ」

大好物の父親と姉はタッパに移したキムチを、箸でつまむときだけ蓋を開けてという風に気を遣ってくれていました。
大学生になって飲みの席でキムチ炒飯が出てきたときに、無類のコメ好きである私は興味本意で一口食べたのですが…

「口の中に広がるほのかな辛味と酸味、それでいながら白菜とコメの甘味が絶妙なハーモニーを織り成す。」

と、へのはのちに述懐す。
への☆への 神戸 Android 2018年12月18日(火) 10:20
投稿ID:418638
「たらこ」

もうね、見た目がダメでしたね。
ただ、子どもの頃は日常的に食べるものではなかったので、特に不便はありませんでした。

それが「辛子明太子」と出会ってから世界が変わりました。
私は辛いものが好きなので、この邂逅は必然だったのかもしれません。

アレは軽く炙って、外はカリカリ中はトロトロで食べるのが一番ウンマイですね♪
ごはんに合う!(*´▽`*)
への☆への 神戸 Android 2018年12月22日(土) 22:21
投稿ID:419314
「コーヒー」

中学生の頃からボランティア活動の兼ね合いでコーヒーを出されることが多く、そのためコーヒー嫌いとなってしまいました。

それが大人になって仕事で車に乗ることが日常になり、眠気覚ましに微糖コーヒーを飲むようになったのですが、次第に甘さが気持ち悪くなってきてブラックを飲むようになって「俺も大人の男になったな♪」と思っていましたが…

ちゃうねん、アセスルファムKがアカンねん!
という事実にたどり着きました(;´д`)
  • 0
への☆への 神戸 Android 2018年12月22日(土) 23:00
投稿ID:419322
>トクちゃん
人工甘味料の一つですが、ステビアのような
天然由来ではない「合成甘味料」なので、身体の中で分解されません。
それが私の場合は拒否反応なのか頭痛や吐き気に直結するので、今では一切摂取しないようにしています(-_-;)
  • 0
への☆への 神戸 Android 2018年12月22日(土) 23:09
投稿ID:419325
>トクちゃん
今では缶コーヒーだけでなく、あらゆる商品に使われているのでご注意を( ・ω・)ノ
への☆への 神戸 Android 2018年12月28日(金) 12:10
投稿ID:420105
「ブロッコリー」

家の料理で出てくることはほぼ無かったですが、小学校の給食にはたまに出てきたんですよね。
私的にはカリフラワーと並ぶ2大謎野菜で、口に入れるのも憚られる存在でした。

それが、たまたま胡麻ドレッシングで和えたブロッコリン♪を食べる機会があったときに、彼女に対する視点が変わりました。
今では野菜の中で常にトップクラスに位置しています(´▽`)
への☆への 神戸 Android 2019年01月12日(土) 23:39
投稿ID:423025
「本田翼」

勝手に今井翼と勘違いして何の興味も示していませんでしたが、昨年にLINEのCMで衝撃を受けて、ここ最近のLIFULL HOME’SのCMでハートをキャッチされてしまいました。

18年前、カネボウのCMで安倍なつみに一目惚れして、すっかりモー娘。を好きになったあの頃を思い出す夜(*´∀`*)
  • 0